スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ただ無性に福島山形へ(日立編)

こんにちは、胃が痛いため胃薬を飲んだらアレルギー反応を起こし、蕁麻疹を発症するなど踏んだり蹴ったりな文系リックです。




さて、帰り際日立に寄り道しました。




日立市内は年中混雑しており、バイパスの整備が急務な状態となっています。





そのような中、部分開通ではありますが国道6号日立バイパスが整備されています。

※海岸線沿いの青い線が日立バイパスです。





日立バイパスは見晴らしのいい海岸線沿いを通るため、途中いくつかの駐車場が設けられています。



DSC_1096_convert_20160529223055.jpg




水戸方面から走ると最初の区間となる旭高架橋、こちらは一般道では珍しい海上高架となっています。日立バイパスの非常に特徴的な区間です。



DSC_1092+修1_convert_20160529222802



とまあ短いですが、日立はここしか寄らなかったため、今回はここまでです。




もうちょい色々寄れればよかったのですが、相変わらずの弾丸っぷり、そして想像以上の疲労が溜まり、それどころではありませんでした。





結局、今後の宿題を多く生み出したドライブでした。





さて、次回はどうなるかな、相変わらず見通しが立ちませんが、適当に更新します(笑)





ホント、やる気があるのか無いのか分からないような感じですがゆるくやっていきますね。






それではまた
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 [ 2016/06/19 20:06 ]  ただ無性に福島山形へ | TB(-) | コメント(0)

ただ無性に福島山形へ(西吾妻スカイバレー編)

こんにちは、いよいよ6月、夏が近づくとウキウキウズウズする方もいますが、私は夏があまり好きではないです、文系リックです。




かと言って真冬になると冬季閉鎖が多く、ドライブが楽しめません。そして、そんな冬季閉鎖になる道路のひとつに西吾妻スカイバレーがあります。




福島山形県境を通過するこの道路はかつては有料だったため、路面状態が良いです。ところどころ景色が開け、桧原湖や磐梯山を眺めることができます。特にライダーたちに愛されている道であり、まさに日本屈指のワインディングロードとも言えるでしょう。




まあだいたい下図の区間がワインディングの区間です。




観光道路らしく所々に休憩スペースが設けられており、休んだり、山々を眺めることができます。




DSC_1062_convert_20160529222556.jpg


DSC_1067_convert_20160529222622.jpg



開通記念の石碑も所々に立っています。ちなみにこの辺りは猿も多く生息しているらしいため注意が必要です。でも猿や他の野生動物だって生きるのに必死なんですもんね。まあ私たち人間も必死に…、あれ、なんでか湿っぽくなってきましたねえ



IMG_1516[1]_convert_20160529223600


ご覧のように、道は山の高いところをへばりつくように作られています。




DSC_1072_convert_20160529222940.jpg




福島県に入ると、桧原湖を眺めることができます。



DSC_1085+修_convert_20160529222721


ヘアピンもなんだかテレビゲームのオリジナルサーキットのようですね。個人的にはGT4に登場するコースを思い出します。


1ヘアピン_convert_20160529223931




さて、今回はここまでですが、福島山形県境越えをする際、時間を気にしない旅をするのであれば、大峠道路よりも西吾妻スカイバレーを断然オススメします。西吾妻スカイバレーなら100km/h近くで飛ばす車に煽られるという恐怖を味わいませんしね(苦笑)





山形側には白布温泉という温泉地もあり、滞在地としてもうってつけです。高速道路さえ使えば首都圏からもアクセスしやすいですし。




そんなわけで、次回は日立編です。え?山形も福島も関係ないって?まあ帰り道だし、いいんじゃないかな~ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 [ 2016/06/04 08:00 ]  ただ無性に福島山形へ | TB(-) | コメント(0)

ただ無性に福島山形へ(導入~米沢編)

こんにちは、届いた荷物を開けようとして背中を痛めるという「ぎっくり背中」状態の文系リックです。




普段からちゃんと運動しないで、デスクワークだからと言って無理に筋トレを続けたのがたたったのか、今回の長距離ドライブの仮眠の仕方がたたったのか、正直両方だと思いますが、我ながら情けない次第であります。





そんなわけで来月はクロスバイクを買って継続的かつ負担を軽減してけがのリスクを減らした運動にシフトしようかと、まあ一番は写真をゆっくり撮りたいからチャリが欲しいってとこなんですがね。






さて、無駄話はさておき、今回は金夜から出発して、米沢、猪苗代方面をウロウロしてきました。






入社して早1ヶ月半、まあやはり仕事というのは疲労がたまるもので、無性に走りたく夜もあるものですよ。






結果的にさらに疲労をためる結果になりましたが…





そんなわけで金曜の22時に茨城の自宅を出発。





途中城里で道に迷いながらも294号で北上、一旦は道の駅東山道伊王野で仮眠を取ろうとも考えましたが、寝る前に福島には入りたいと考え、白河を越えた天栄村の道の駅季の里天栄でひと眠りしました。











この時期の東北の夜は寒いです。最低気温は10度ほど、外にいられませんし、寝ることもできません。






ということで、割とすぐ目が覚めてしまったので、出発し、次の仮眠は大峠手前の喜多方市にある道の駅喜多の郷でした。



IMG_1511[1]_convert_20160529223353








ここでは夢を見るほど寝て、家で寝てる感覚で起きました。「うおっ、なんじゃここ、なんでこんなところにいるんだ(焦)」




ふと我に返って米沢まで40kmほどであることを思い出し、出発しました。





大峠道路はかつての交通の難所であった福島山形県境の大峠をトンネルでパスするバイパス道路です。快走路が続くためか、周りの車は恐ろしく飛ばしており、80~100kmで巡航している車はザラですので、こういった車には注意しましょう。思わぬもらい事故に巻き込まれかねませんから…





そんなこんなで米沢へ到着。何も考えていなかったため、とりあえず駅へ。


DSC_1054_convert_20160529222439.jpg




米沢牛食いてえなあと思いましたが、時間は8時過ぎ、多くの米沢牛を提供する飲食店は昼頃開店なので、食べられません。昼までいると日帰りなので、他に行きたいところに行けなくなるしということで、いつか鉄道で旅行した時の楽しみにとっておくことにしました。





駅の目の前にはあの駅弁「牛肉どまんなか」でお馴染みの新杵屋もありますが、昼飯の弁当を買うにしても早すぎる時間なのでこれも断念。まあ牛肉どまんなかは中3のときに大宮駅で買って食べたことがあるんですがね…


IMG_1515[1]_convert_20160529223519




適当にフラフラして米沢は終了してしまいました。我ながらもったいなすぎる…




IMG_1513[1]_convert_20160529223434




さて、この米沢編はここまでです。次回は西吾妻スカイバレー編です、それでは! ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 [ 2016/05/30 08:00 ]  ただ無性に福島山形へ | TB(-) | コメント(0)

茨城にやってきました

こんにちは、早速心が折れそうになっている文系リックです。





さて、もう1ヶ月ほどたちますが、私、茨城にやってきました。






就職を機に茨城にやってきたわけですが、今まであまり訪れたこともなく、親戚もいない、友達もほとんどいない土地であるため、いかんせん土地勘が無く、距離感がつかめません(笑)






まして生まれてからずっと埼玉に住んでいましたから、そういう意味ではマンネリな一日はない気がします。






早速仕事が忙しく、ネット環境が整ったのは引っ越してしばらく後だったので、この時期の更新となってしまいました。






引っ越してからの生活ですが…




こんな感じで料理にチャレンジしたり…


DSC_1050_convert_20160418214745.jpg





SAを堪能したり…



IMG_1488[1]_convert_20160503232744


IMG_1489[1]_convert_20160503232832




仕事の疲れをビールで癒したり(笑)


IMG_1487[1]_convert_20160503232945




なんやかんやいって茨城生活も楽しんでいます!




そんなわけで今後ともよろしくお願いします。




さて、お出かけ記録についてですが、今後は車載動画という形で行おうかと本格的に検討を始めています。





予算や機材、良い条件のものが見つかったり、方法を編み出せたら試験的に投稿してみようかとも考えています。





まあ私が「やろうと思います」といったものの大半は実現してないため、今回もゆるい目で見て頂けたらと思います(苦笑)





今回はここまで、またお出かけしたかあるいは簡単レシピの料理でも編み出した時に更新します。




それでは! ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 [ 2016/05/03 23:41 ]  その他 | TB(-) | コメント(0)

SAPAの日だ!「さわやか」な奥大井ドライブ 最終回

こんにちは、爽やか系イケメンとはあまりにもかけ離れている文系リックです。




さて、「さわやか」って言ったら、普通はおそらく「青い海」とか「スッキリしている」とか、あるいは「イケメン」とかを思い浮かべる人が多いかと思います。






ただ、静岡県民(富士市以西)と車載クラスタの皆さんだけは恐らく全会一致でアレを思い浮かべることでしょう。そうです、げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやかです。






ニコニコ動画で検索するとさわやかのげんこつハンバーグの動画が出てきます。一体何を言ってるんだと思われそうですが、本当に出てくるのです。車載動画から伝っていってあのハンバーグ動画に出会ったのがある意味では私とさわやかの最初の出会いかもしれません。





深夜の2時、3時にアレを見てしまったのですよ。そりゃ食いたくてたまらなくなるよぉ~





というわけで、さわやかというワードをグルグルと頭に巡らせながら、川根本町から島田市街へ一路車を走らせます。





島田方面に向かう国道362号、国道473号は割と快適でした。というよりも、静岡市街~川根本町の362号が険しすぎるだけかとも思いますが…





17時過ぎにようやくさわやか島田店に到着しました。一応これは「昼食」です。でも結果的には「夕食」を兼ねてしまいましたが…








一名だったのですが、当時店内は空いていて、4人掛けの大きいテーブルに案内されました。余裕がありますが逆に落ち着かん(笑)





注文し、少し待つと、さあお待ちかね、げんこつハンバーグのお出ましだあ~


IMG_1439[1]_convert_20160309141436





ホントはもっと迫力あるアングルで一眼で撮りたかったのですが、思ってたよりソースがはねてて、この距離でiPhoneが限界です(笑)





あっ、ソースはオニオンですよ。





これ以上パシャパシャはしたくなかったので、ここからは苦手な文章でのグルメレポートです。





まずナイフでハンバーグを切るとですね、中は少し赤い状態なんです。ミディアムレアみたいな感じですね。口に運ぶと少しスパイシーさとオニオンソース、わずかにレアな部分とよく焼けた部分、肉汁がガッチリとチームを組んだように綺麗にまとまるんです。





これはですね、ハンバーグというよりはステーキですよ、もはや。それでもライスつけて1,274円です。値段の割にはかなり満足できますよ♪





店員さんも丁寧ですごくいい印象を抱きました。ただ向こうからすればなんだこの人不思議だなみたいな感じでしょうけど(苦笑)





食後は飴ももらえます。サービスが非常にきめ細やかなのも印象的です。


IMG_1440[1]_convert_20160309141501




この時点で時間は17時半を過ぎていました。レンタカー返却は22時、島田~大宮までここからは一気に帰路につきます。高速代節約のため、国道1号のバイパスをひたすら東へ、沼津まで走りました。





そして、東名に乗るときふと思ったのです。まだ「こっこ」を買ってないし、駒門には「アメリカンドッ君」もいるし、よし、駒門に寄ろうとね。




新東名開通の効果か、火曜19時過ぎの東名沼津~御殿場JCT間はほとんど車が走っていません。順調に19時45分に駒門に到着しましたが…





売店は19時半で閉店なんですね。



IMG_1441[1]_convert_20160309141557




仕方なく、この次の足柄SAに寄り、無事にこっこを購入しました。


IMG_1444[1]_convert_20160309141629


IMG_1445[1]_convert_20160309141652




ここまで何も説明せずにこっこというワードを出してきましたが、そもそもこっこって何?って人がいても不思議ではありません。





こっことは、静岡市に本社を置く株式会社ミホミが販売するお菓子のこと。蒸し菓子の中にクリームが入っており、イチゴや抹茶など種類は多様です。




静岡県民ならCMのこのフレーズがお馴染みかも、「つまらないものですが」や「こっここっこ~こっこ♪」ですねっ!




こっこにはキャラクターが設定されていて、黄色いのが主人公(?)のこっこちゃん、ピンクのがいちごこっこちゃん、茶色いのが義理ちょこっこちゃん、バナナは夏バナナこっこちゃん、緑のが抹茶こっこちゃん、茶色くてバナナなのがチョコバナナこっこちゃんです。想像以上に多いですね(笑)





そして、こっこちゃんは女の子(?)に物凄くモテるようです。いちごこっこと義理ちょこっこと、夏バナナこっことチョコバナナこっこはみんな好きなものにこっこちゃんを挙げています。きっと世の女子こっこを虜にする魅力を持っているのでしょうね~





あっ、そんなことはいいからさっさとこっこを見せろと、はいはい。





これがこっこです。


IMG_1446[1]_convert_20160317233833



中身は…


IMG_1451[1]_convert_20160317231133




やはり静岡を代表するお菓子だけはあります。しっかりした味のなかに優しい甘さです。





他の味も後々購入したいですね。ちなみに黄色いこっこだけは圏央道菖蒲PAに売っていて埼玉県内でも購入可能です。





てなわけで話は戻り、こっこ購入後はひたすら東名を東に、神奈川に入ってからは埼玉県民ホイホイのラジオ局NACK5のおに魂を聴きながら走りました。火曜だからバカボンでしたね。相変わらず面白くて一人でゲラゲラ笑いながら首都高を走っていきました。






結局大宮に21時半に到着。総走行距離はなんと529km!!!





片道なら大阪まで行けますね。






そんなわけで、全てがザックリとしていましたが、これで終わりになります。





それでは、また更新するときに! ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

文系リック

Author:文系リック
好きなもの→鉄道、道路、阪神、水どう、F1

現在検討中→クロスバイク、車載動画

職業→会社員

Twitter
FC2カウンター
参加ランキング
ポチッとしてくれたら幸いです
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。