スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SAPAの日だ!「さわやか」な奥大井ドライブ 最終回

こんにちは、爽やか系イケメンとはあまりにもかけ離れている文系リックです。




さて、「さわやか」って言ったら、普通はおそらく「青い海」とか「スッキリしている」とか、あるいは「イケメン」とかを思い浮かべる人が多いかと思います。






ただ、静岡県民(富士市以西)と車載クラスタの皆さんだけは恐らく全会一致でアレを思い浮かべることでしょう。そうです、げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやかです。






ニコニコ動画で検索するとさわやかのげんこつハンバーグの動画が出てきます。一体何を言ってるんだと思われそうですが、本当に出てくるのです。車載動画から伝っていってあのハンバーグ動画に出会ったのがある意味では私とさわやかの最初の出会いかもしれません。





深夜の2時、3時にアレを見てしまったのですよ。そりゃ食いたくてたまらなくなるよぉ~





というわけで、さわやかというワードをグルグルと頭に巡らせながら、川根本町から島田市街へ一路車を走らせます。





島田方面に向かう国道362号、国道473号は割と快適でした。というよりも、静岡市街~川根本町の362号が険しすぎるだけかとも思いますが…





17時過ぎにようやくさわやか島田店に到着しました。一応これは「昼食」です。でも結果的には「夕食」を兼ねてしまいましたが…








一名だったのですが、当時店内は空いていて、4人掛けの大きいテーブルに案内されました。余裕がありますが逆に落ち着かん(笑)





注文し、少し待つと、さあお待ちかね、げんこつハンバーグのお出ましだあ~


IMG_1439[1]_convert_20160309141436





ホントはもっと迫力あるアングルで一眼で撮りたかったのですが、思ってたよりソースがはねてて、この距離でiPhoneが限界です(笑)





あっ、ソースはオニオンですよ。





これ以上パシャパシャはしたくなかったので、ここからは苦手な文章でのグルメレポートです。





まずナイフでハンバーグを切るとですね、中は少し赤い状態なんです。ミディアムレアみたいな感じですね。口に運ぶと少しスパイシーさとオニオンソース、わずかにレアな部分とよく焼けた部分、肉汁がガッチリとチームを組んだように綺麗にまとまるんです。





これはですね、ハンバーグというよりはステーキですよ、もはや。それでもライスつけて1,274円です。値段の割にはかなり満足できますよ♪





店員さんも丁寧ですごくいい印象を抱きました。ただ向こうからすればなんだこの人不思議だなみたいな感じでしょうけど(苦笑)





食後は飴ももらえます。サービスが非常にきめ細やかなのも印象的です。


IMG_1440[1]_convert_20160309141501




この時点で時間は17時半を過ぎていました。レンタカー返却は22時、島田~大宮までここからは一気に帰路につきます。高速代節約のため、国道1号のバイパスをひたすら東へ、沼津まで走りました。





そして、東名に乗るときふと思ったのです。まだ「こっこ」を買ってないし、駒門には「アメリカンドッ君」もいるし、よし、駒門に寄ろうとね。




新東名開通の効果か、火曜19時過ぎの東名沼津~御殿場JCT間はほとんど車が走っていません。順調に19時45分に駒門に到着しましたが…





売店は19時半で閉店なんですね。



IMG_1441[1]_convert_20160309141557




仕方なく、この次の足柄SAに寄り、無事にこっこを購入しました。


IMG_1444[1]_convert_20160309141629


IMG_1445[1]_convert_20160309141652




ここまで何も説明せずにこっこというワードを出してきましたが、そもそもこっこって何?って人がいても不思議ではありません。





こっことは、静岡市に本社を置く株式会社ミホミが販売するお菓子のこと。蒸し菓子の中にクリームが入っており、イチゴや抹茶など種類は多様です。




静岡県民ならCMのこのフレーズがお馴染みかも、「つまらないものですが」や「こっここっこ~こっこ♪」ですねっ!




こっこにはキャラクターが設定されていて、黄色いのが主人公(?)のこっこちゃん、ピンクのがいちごこっこちゃん、茶色いのが義理ちょこっこちゃん、バナナは夏バナナこっこちゃん、緑のが抹茶こっこちゃん、茶色くてバナナなのがチョコバナナこっこちゃんです。想像以上に多いですね(笑)





そして、こっこちゃんは女の子(?)に物凄くモテるようです。いちごこっこと義理ちょこっこと、夏バナナこっことチョコバナナこっこはみんな好きなものにこっこちゃんを挙げています。きっと世の女子こっこを虜にする魅力を持っているのでしょうね~





あっ、そんなことはいいからさっさとこっこを見せろと、はいはい。





これがこっこです。


IMG_1446[1]_convert_20160317233833



中身は…


IMG_1451[1]_convert_20160317231133




やはり静岡を代表するお菓子だけはあります。しっかりした味のなかに優しい甘さです。





他の味も後々購入したいですね。ちなみに黄色いこっこだけは圏央道菖蒲PAに売っていて埼玉県内でも購入可能です。





てなわけで話は戻り、こっこ購入後はひたすら東名を東に、神奈川に入ってからは埼玉県民ホイホイのラジオ局NACK5のおに魂を聴きながら走りました。火曜だからバカボンでしたね。相変わらず面白くて一人でゲラゲラ笑いながら首都高を走っていきました。






結局大宮に21時半に到着。総走行距離はなんと529km!!!





片道なら大阪まで行けますね。






そんなわけで、全てがザックリとしていましたが、これで終わりになります。





それでは、また更新するときに!
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

SAPAの日だ!「さわやか」な奥大井ドライブ その4

こんにちは、最近深夜のTwitterが楽しい文系リックです。





さて、前回はここまで来ましたね。






ここでも「やんばいです」という文字が、実際私の近況は「やばい」ですが(関係ない)



DSC_1011_convert_20160309135925.jpg



今回は少し大井川鐵道千頭駅も見てみたいと思います。





まずは踏切を渡るのですが、「エンストしたら」という文字が…、トラックなどは今でもMTが主流ですが、乗用車ではMTはメッキリ見なくなりましたね。軽自動車なんてアルトワークス以外にMTの新車ってあるのでしょうかね?




MTで踏切と言ったら、教習所ではローからシフトチェンジするななんて言われましたけど、あれこそ踏切内のエンスト防止ですよね。



DSC_1014_convert_20160309135952.jpg



奥にホームが見えます。電線が無くて広々としているのは、千頭駅が電化されている大井川本線と一部区間を除いて非電化の井川線の境界であり、この踏切は井川線の踏切であるためです。


DSC_1020_convert_20160309140021.jpg




千頭駅です。中部の駅100選に選ばれています。ホームは3面5線とそこそこの規模となっています。



DSC_1022_convert_20160309140049.jpg



内部もいい雰囲気です。いつかは鉄道旅でここまで来たいものです。大井川鐡道は昨年社長が代わり、厳しい経営状況を立て直すべく様々な施策を打とうとしています。さらに便利になるのか、これからの大井川鐡道を見ていきたいですね。



DSC_1031_convert_20160309140153.jpg




レトロな鉄道にはレトロなポストが良く似合う。見かけるようで見かけないですよね、こういうポスト。




DSC_1038_convert_20160309140250.jpg





さて、次回が最後です。次回は食べ物と再びのザックリ「サぱ」紹介です。



それでは~ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

SAPAの日だ!「さわやか」な奥大井ドライブ その3

こんにちは、先日テレビを見ていたら「SAPA」というワードが出てきて驚いた文系リックです。




すっかり一般的な言葉として定着しつつありますね。ただ「さぱのひ」に関しては「SAPAの日」ではなく「サぱの日」だったことに今になって気づきました。これがもし仕事だったらミスですね(笑)





ただ今回は「SAPA」、「さわやか」、「奥大井」の3つのキーワードのうち出てくるのは「奥大井」だけです。






さて、国道362号を静岡市葵区から川根本町の千頭駅に向かって走っています。





国道…、もとい酷道の脇にこんな看板が



IMG_1429[1]_convert_20160309141100






「やんばいです 川根本町」、確かにヤバイですよ町へアプローチする道路は…、っていうことではなく、挨拶言葉で「いい天気だね」という意味だそうで、静岡市山間部と川根本町で主に使用されている方言です。





「いい塩梅」というニュアンスだと考えると分かりやすいと思います。埼玉にも「いあんばいです」という挨拶言葉がありますし、多分似たようなものだと思います。一つ確実なのは決して酷道362号を「ヤッベえ」と言っているわけではないことでしょう。





でもこんな感じの道がこの地域の幹線道路として延々続くのはヤバイです…。バイパスの建設もなかなか思うように進んでいない様子で今後しばらくは狭路のままかと思われます。


IMG_1431[1]_convert_20160309141134




打って変わり、千頭駅周辺へやって来ました。車は道の駅奥大井音戯の郷に止めました。


DSC_1035_convert_20160309140219.jpg





このとき既に15時を過ぎていました。実は13時ごろに富士市内のさわやかに行ったことは行ったのですが、混雑で待っているお客さんが多く、そのまま何もせずに来てしまったためお腹はもうペコペコ。






道の駅だし、なにかないかな~と見ると、なんと閉まっていました。



IMG_1433[1]_convert_20160309141224




というより、後でわかったのですが、ここは食べたり休憩をするのがメインではなく、音と戯れることをテーマとした体験型ミュージアムだそうです。




そしてこの日は休館日でした。なんでか私が一人で出かけるとよく定休日とかにあたるのはなんなんでしょうか(計画性がないだけ)





IMG_1434[1]_convert_20160309141252


IMG_1436[1]_convert_20160309141336


IMG_1437[1]_convert_20160309141405



さて次回はちょっとだけ千頭駅に行ってみます。



それでは~ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

SAPAの日だ!「さわやか」な奥大井ドライブ その2

こんにちは、春の薫りと共に色々な現実が降りかかってきている文系リックです。




そういや前回日にち書いてませんでしたが、出かけた日は3月8日です。すっかり忘れてましたすみません…




今回のドライブは気が向いたら写真を撮る、あとはひたすら走るってな感じでした。




そんなわけで、足柄SAの次に写真を撮ったポイントは国道362号のこのポイントです。
(地図だとちょっと位置が違う気が…、国道362号の道すがらにあります)





DSC_0971_convert_20160309135452.jpg



日本アルプスのほぼ南端に位置するため、山々が険しいです。

DSC_0987_convert_20160309135659.jpg





ブログではあっという間に見えますが、ここまでの道中が険しすぎて、このとき私は既にヘロヘロでした。しかし、この休憩所にはちょっと疲れが紛れるようなかわいらしいものが色々あります。




まずはこれ


DSC_0991_convert_20160309135755.jpg




「恋人峠」と書かれた文字、鐘もあり、二人で鳴らせば恋も成就なのでしょうか(笑)




ちなみに帰ってから調べてもこの場所には恋人峠どころか、付近にも正式な名称はついていませんでした。




景色が良く、眺めもいいですが、この付近の国道362号はあまりにも狭く険しいので、運転に自信のあるカップルの方、もしくはもう少しでカップルになりそうな方は来てみてはいかがでしょうか?




そういや同じ静岡県内に「恋人岬」もありますよね。あちらは完全にデートスポットになっています。




続いてはこれ



DSC_0994_convert_20160309135825.jpg




偶然見つけた梅の花。越生や偕楽園のような場所で見るのもいいですが、こういったさりげない場所に咲いている花を見るのもまたいいものです。人も少ないのでゆったりできます。




この日借りたレンタカー(トヨタ アクア)を入れたバージョン。


DSC_1000_convert_20160309135854.jpg





カメラを構えていると突如ブーンという耳障りな音が、ふと見てみるとそこにはミツバチがいました。ハチは苦手なのでビックリしましたが、確実に新しい季節が足音をたててやってきているのだなと感じました。





さてさて、更新ものんびり、今回はここまでです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

SAPAの日だ!「さわやか」な奥大井ドライブ その1

こんにちは、一日中運転した翌日は身体が動かなくなる文系リックです。




先日当ブログの自己紹介ページを更新し、視覚的に若干分かりやすくしたつもりですのでもしよろしかったら見て頂ければ幸いです。




ところで、すっかり3月になり春の風を感じる日もありますが、8日は何の日か知っていますか?




というのも私も最近知ったのですが3月8日は「SAPA(サパ)の日」という日らしいですよ。





その名の通り「SAPA」っていうのは高速道路に50kmおきに設置されているサービスエリア(SA)と15kmおきに設置されているパーキングエリア(PA)のことを指し、これらを楽しむ日ということで日本サぱ協会が制定しているそうです。





そんなわけでそのような日に便乗した感じのネーミングに落ち着いたところでスタートです。





大宮駅前のトヨタレンタカーでレンタカーを借りて、まずは新都心西から首都高へ入ります。





今回は首都高から東名で静岡県に向かいました。





珍しくある「テーマ」を挙げてね!





私はここ数年は年に何度も静岡に行っているのですが、大半は伊豆半島、そして海の幸も食べましたし温泉にも入りました。





だけど、もっと新鮮な静岡の発見がしたいなーと思い、今回は同じ静岡でも伊豆からは遠く離れた奥大井の川根本町方面に行く、何気に一度も買ったことの無い静岡の定番お土産「こっこ」を買う、そして静岡県民(特に静岡市以西)の心の味(?)こと「さわやか」のげんこつハンバーグを食らう、この3つをテーマにハンドルを握ったのです。





大宮線(S5)を東京方面へ、美女木を過ぎ池袋線(5)に入ると案の定平日朝の名物(?)中野長者橋を先頭にした渋滞に巻き込まれノロノロ、その途中オーディオのBluetoothを設定するために志村料金所脇の志村PAへ。





図らずもSAPAの日最初のPAは志村でした。





志村PAは自販機とトイレ、普通車12台と障がい者用1台の駐車場が確保された小規模なPAです。
※施設には寄らなかったので車内からの写真になっています

IMG_1419[1]_convert_20160309140655





その後も熊野町JCTを過ぎて中央環状線(C2)に入ってもノロノロ、中野長者橋を過ぎてようやく流れはじめました。関係あるようでないですが、渋滞を抜けるとなんて、昔そんな歌詞のELTの曲がありましたね。





そんなこんなで大橋JCT、渋谷線(3)、東名高速と走っていき、続いてのSAPAは港北!




渋滞にはまっているときからトイレに行きたくてたまらなかったので急きょ寄りました。いやートイレ行きたいときの高速道路の路面のギャップは地獄ですね(笑)





港北PA(下り)はフードコートやコンビニといった食べ物に関する店舗が充実していますが、駐車場がやや小さいため、混雑することも多いです(この時も本線での表示は混雑でした)


IMG_1420[1]_convert_20160309140727




時間も時間なので、東名下りを都心から走る場合には必ず寄る海老名SAをパスし、足柄SAで再びオーディオだのナビの調整。




ここは規模が大きく、施設内のグルメも充実し、駐車場も広いのでほぼ確実にどこかしらには止められます。




今回は買わなかったのですが、以前友人と伊豆に向かう際に購入した冷やしたい焼きはとても美味しかったです。食感がモチモチしています。今もあるかはわかりません(苦笑)




さらに、足柄SA(下り)はエヴァとコラボしているようで、施設全体がエヴァ一色です。
※こちらも施設に寄らなかったので車内から…

IMG_1421[1]_convert_20160309140946




さてさて、今回はこんなところですが、次回はいきなり川根本町に向かう酷道の章にはいります。





というのも足柄からコンビニ休憩を除いて静岡市葵区あたりまで運転しっぱなしで写真撮れなかったので・・・




こういうとき車載動画なら道中も記録に残せるなあとか思いますね~




ではではそれではまた ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

文系リック

Author:文系リック
好きなもの→鉄道、道路、阪神、水どう、F1

現在検討中→クロスバイク、車載動画

職業→会社員

Twitter
FC2カウンター
参加ランキング
ポチッとしてくれたら幸いです
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。