スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

秩鉄散歩 波久礼編 No.1

こんにちは、またまた波久礼に行った文系リックです。




秩父線は他の路線に比べて雰囲気のいい木造駅舎が多く、何も波久礼にこだわる必要性はないのですが…


1 熊谷駅から片道640円であること
2 期待を裏切らない木造駅舎(笑)であること
3 ほとんど人がいないこと


この3点から、気軽に散歩する場合は波久礼に行きます。



今回は旅でもなければ日帰り遠出というほどでもないので、特にストーリー仕立てにすることもないので「その1」ではなく「No.1」という形にしています。




ちなみに秋の波久礼駅は過去記事で。











2月4日(木)、熊谷駅の日高屋で汁なしラーメン大盛りを食べて秩父線ホームへ。




古き良き鉄道黄金時代の面影…、というより国鉄の面影を感じる気もします。


DSC_0846_convert_20160205005556.jpg




ここには写っていませんが、駅員さんが走り回っていました。お疲れ様です(`・ω・´)ゞ



DSC_0841_convert_20160205005525.jpg



留置線に止まっているのは6000系、元西武新101系です。別料金が必要な有料急行に使用されています。他社で言うところの有料特急に近い存在ともいえます。


DSC_0838_convert_20160205005449.jpg



こちらは7500系です。元東急8090系、大井町線などで活躍していた車両ですね。



DSC_0848_convert_20160205005623.jpg



行きはジオパークトレインという秩父鉄道初のフルラッピング電車に乗ったのですが、カメラの設定をミスって全部ぼやけたので没です…




代わりに波久礼駅ホームから秩父方を



DSC_0855_convert_20160205005653.jpg





いつ来ても波久礼は暖かみのある駅舎でお出迎えしてくれます。



DSC_0859_convert_20160205005733.jpg




駅舎そばの第4種踏切です。カメラを構えたらいきなり「危ない!」という音声がスピーカーから流れてビックリしました。あの音声は踏切に近づくだけで流れますからね。





DSC_0871_convert_20160205005810.jpg




鉄道施設という無機質なものに感じる温もり、ローカル線の魅力はこういう部分なのでしょうね。




DSC_0876_convert_20160205005848.jpg




今日はここまで!


次回は「No.2」です、それでは。
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 [ 2016/02/05 19:00 ]  秩鉄散歩 | TB(-) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

文系リック

Author:文系リック
好きなもの→鉄道、道路、阪神、水どう、F1

現在検討中→クロスバイク、車載動画

職業→会社員

Twitter
FC2カウンター
参加ランキング
ポチッとしてくれたら幸いです
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。